ココロ モヤモヤっと 何したいんだっけ じぶーん みたいな感覚に陥る

ココロ メンタル

コロナとの共生年 通年と違う 2020年。 もしも コロナがなかったら 今頃は 東京五輪で どんな状況だったのだろう オリンピック競技にはあまり興味はありませんが(チケット申し込みなし)五輪東京の街は 見てみたかったなの思いはなくないです。残念ですけど次年も五輪東京をみることはないでしょう。

さて 7月、今年の前半期を終えて じかんを振り返る

年初は プラス気力ではじまったものの 折返しのいま、コロナに関係なく 苦戦中 メンタル落ちています。

そんなことないなんて無理はせず こんなときもあるさと 自分の状態を認める 「自分を知る」時間を持つことにしましょう 状況がわからなければ 解決策もみつかりません。

モヤモヤっとしたこの感覚はなんだ

では どうする どうする

旅行、会食は、控えて

  • 寝る
  • 本を読む
  • 掃除をする
  • 泣ける映画を見てよく泣いてココロを浄化する
  • 美味しいものを味わう(アルコール付き)
  • 散歩をする
  • 瞑想する
  • 植物 動物に触れる
  • 音楽を聴く
  • ふだけんじゃないとココロに思った感情を他人に迷惑にならないように声に出す 声に出せる状況でなければ紙に書く(A4レベルでOK)
  • 絵を描く
  • 運動をする
  • ゲームをする
  • 学習をする
  • 料理をする(包丁をとぐ、料理ツールのメンテナンス含む)
  • プラスの効果のある映像を見る
  • 楽しい未来へのコラージュをつくる
  • 色を楽しむ マスク、洋服 身の回りにおくもの

回復の方法は 人それぞれの行動にありますが ここで共通して間違えてはいけないことは ココロの持ち方 良い結果を導くために ココロに描くことは ポジティブに描きましょう だれに遠慮は要りません 自分のココロを大切に扱うことです。

うまくできると思えばできる できないと一瞬でも怯んだら そこで終わり 何も変わらず できません。

変えられないことは受け止めて 変えられることは積極的に変える行動を 何だか少し 自分のプラスの気が上昇してきた感じがします

私の回復への行動 楽しくブログを書く これ追加! 時にモノを書くって 気持ちを吐き出すことによって 気持ちの整理整頓ができます。

コメント