テキストコミュニケーション

人生設計 ライフプラン ライフスタイル

関東 今日も暖かく 日中は コート無しで 小春日和 日向ぼっこ 暖かさというのは ココロを安定させてくれますね

(寒い時期も大事だというのは良く分かってはいますが)

都心の大型公園にも 沢山の人が溢れて それぞれの時間を 有意義に過ごされて 沢山の会話から 笑顔と豊かさに ナイスなコミュニケーションでいっぱい

 

ヒトとヒトとのコミュニケーション

対面で話す 電話で話す メールで対話する チャットアプリで会話する 各コミュニケーションツールは 多様にあり 一瞬にして情報は駆け巡り この便利ツールは 今やなくてはなら存在ですね。

しかし 使い方を誤ると

最近、とあるメールの返信を受けて 「絶句、愕然。。」とは このことだという感じの衝撃を受けて

その驚きのメールは ある問い合わせに対しての返信だったのですが

180度違うどころでは なくて 完全に自分(返信者)で早合点で間違って そのあと全く違うストーリーが創られていて?

返信が返信になっていないので また メールを送る なんてことになりました。

テキストベースのコミュニケーションというものは 便利である 半面 落とし穴もいっぱい 改めて自分の情報の扱い方にも注意を!と腹落ちさせたところです

おそらくこのメール内容も 対面で話していたら お互いの相違、ずれに 行動・表情が反応して すぐに解決できただろうに

それが テキストコミュニケーションだけだと そうは行きません

このような テキストコミュニケーション起因の 気持ちの不一致 不信感 不安。。。

今日も いまこの瞬間も 多くの相違が 起きちゃっているんでしょう

コメント