人生100年 マルチプラン すでに 画一的な人生モデルではありません 

ココロ メンタル

7月12日に続きます 人生100年 マルチプラン すでに 画一的な人生モデルではありません

マルチな人生を生き抜くには なんでも どこでも 時代時代で 携わっていく 仕事に応じたスキルが必要になってきます

以前、(もう数十年前)キャリアコンサルティングとしての人生設計の 区切りのゴールは、10年。その10年を実現するために 3年後、5年後って いまは、数年先も見えにくい

その都度の変化を受け止めて 変身することを楽しむぐらいに キーワードとして「適応力」「柔軟性」など 豊かな人間力

人の財産として 有形の 金融や動産、モノ の感覚だけでなく 無形ソフトも豊かにする感覚です

まるで 人も 多様なアプリを持つ 感じでしょうか

専門性の高い アプリから 多種多様 料理好き、昆虫好き、ゲーム好き、・・・

しかも 一度 インストールしただけでは ダメダメ バージョンアップ、都度の効果のある更新が必要になりますね

人生プランの巨額三大資金として ①教育費 ②住宅費 ③老後資金とありましたが 老後資金には 自分を変身させる 自己投資金が必要になってきます

長い人生を楽しむには 人それぞれの価値があったとしても 現実として お金の問題(収入)出てきます。

対価を得るには 「働くこと」 健康寿命を長く みんなで元気に 働きましょう セルフ働き方改革です。

 

このように 生き方や働き方が変われば 生活スタイルが変わります

この「変化」状況によっては 相当なストレスかも

変化する人生を楽しむには 「変化」をどうとらえるか

変化を受けるココロ位置の安定が必要になってきますね

この 変化を望む そのココロには 自分の価値拡大(成長したい)が 存在するからで

だから このストレスも 快ストレスにして 自分の価値 あげましょう

「変化」しなくても良いと思われるひともいらっしゃると思います その考え方もひとつの考え方として尊重します

ただ、メンタルトレーナーを目指す 私は、ガツガツ 前向きなので 変化OK!です

コメント