水素に注目

カラダ 健康

活性酸素が増えると体によくないと良くききますね。本来 活性酸素は、カラダの中で殺菌やウィルスを撃退してくれる役目をしているのですが

活性酸素が増えすぎると正常な細胞や遺伝子までを攻撃してしまったりで、生活習慣病に大きく関与すると言われています。

その活性酸素を減らす効果があるとしての 「水素医療」がさらに進んでいるようです。水素? どのようにカラダに取り入れる?

方法としては 「吸入する」 「鼻から吸入するだけ」 苦しくはなさそうです

糖尿病や認知症の回復に期待される数値が実証されているようで 効果研究は 急速に進んでいます。

水素医学はすでに先進医療として認められているところもありますが 長寿国として人生100年時代にあわせて健康寿命を伸ばすには 生活習慣病への効果が認められて有効に拡大していくといいですね。

コメント