第4次産業革命 

人生設計 ライフプラン ライフスタイル

2018年 W杯!での サプライズ 決勝戦前のクロージングセレモニーで ブラジル ロナウジーニョが パーカッションを披露 「何やてんの」って 歌手デビューしていたようです

あのファンタジスタな動きは リズム感、音楽バランスも天性的に 扱っちゃうんでしょうか

さて、ロナウジーニョのように マルチなライフプランの実現として

人生100年となると 70歳まで 働くとして ほぼ50年 半世紀

働き方 ヒト軸では、もちろんマルチ ここで 対企業の姿としては

第4次産業革命を想定すると

モバイル、クライド、IoT AI ビッグデータなどを活かしての新しいビジネスモデルを構築する必要がある

生産性が向上し そして ビジネスのスピードが増す 改革についていけないとなると 企業の平均寿命も 短くなるのでは

ヒトの働く期間は、長くなり しかし 企業の平均寿命は短くなる ひゃー 反比例モデル

時代に即して多様な働き方が進めば 前出の 第4次産業革命に乗って

内閣府HPより 👇↓

http://www5.cao.go.jp/keizai3/2016/0117nk/n16_2_1.html

労働人口減に備えて、強く経済成長が進んでほしいです ニッポン!がんばろー

コメント