選択時間を有効に 選択へのツール 集中して タロットカードをひく

時間

幸せな選択のため

選択は 自分で決めること
他人の意見やアドバイスを取り入れたとしても 決めの旗振りは ゼッタイ!自分であること

そうはいっても ときに選択に時間がかかることありませんか
何でもかんでも他人に話したりできませんし どうしよう? どうしたら? ココロの葛藤

そんなときに つかう 選択ツール

自身の場合は タロットカード 78枚のカードから集中して カードをひく
気持ちが明るくなるカード 深刻な告示を思わせるカード 時に おどろおどろしい絵 これなんだ? みたいに 多様な表情を持つ カード群
専門的なカードの取り扱いはわからなくとも
カードとタロットカード本(自身は、「78枚のカードで占う、いちばんていねな タロット」著者:LUAさんを使用) これだけで十分
集中してひいたカードからうける印象
タロットカード本からのカードの意味
ここから
自分の内側で対話がおこり
どう考える 価値観は?
どんな気持ち 悲しい 嬉しい
どう行動に移す 移したい
客観的にモノ ゴトを見る 考える ココロが整理されてきて
カードの結果が 自分にしっくりこない結果であれば 無視してもよいわけで(カードの結果を無視したら災いがおきるなんてことは全くありませんので)
タロットカードノートをつくって 振り返る

今週の仕事の運気は?
転職、A社か B社か?
買いたい服、〇〇と△△ どちらを選ぶ
旅行 Aプラン Bプラン どっち?
投資額を1万円、2万円 どっちにする?
今週のプレゼンテーションは? うまくいくか いかない                  持ち家と貸家どっち?

占う内容 結果 振り返り
不思議なことに  傾向はでる  気がする ちょっと 楽しい

 

コメント