脳の思考にメリハリ

カラダ 健康

今年も 歳神さまが 来てくれて無事に年を越せたことをありがたく思います。

「一元復始 万象更新」新しい年が訪れて すべてが新しくなること 区切りというものは 生き方 思考 いろいろなところで 整理がついていいものです。

脳についてのお話を 著)加藤俊徳 「脳の強化書」より

脳のクセ 万人に共通のクセ 

例えば、ヒトは、「ほめられると喜ぶ」という性質は 脳がもともと持っているものである、万人に共通のクセ

ポジティブな情報に対しては ますます聞き上手になろうとします。「いいんじゃない」と言われれば、脳もルンルン 順調に成長していくんですね。

さらに 脳クセに「数字でくくると認識しやすい」という特徴もあるようです。ダラダラと話が進むより

これから『○○』を効果的に進めるポイントを3つ、順番に説明します。とはじめに数字を提示することで脳は全体像を認識しやすくなる。期限・デッドラインを設定することで オン・オフが明確になって たとえば、「今日の4時まで必ず仕事を終わらせる」ときめれば「どうやって片づけるか」を考えながら 集中して取り組むことができ

そして 仕事を片付け デッドラインを過ぎた瞬間、脳はそれまでの思考から解放されて別の思考に移行していく。

このようにデッドラインを設けることで 脳の思考にメリハリがつくのだそうです。

ひとつの目標を決め やり切ると 違う景色が見えてきて 次の 目標がまた見えて、、、 

今年の目標は 設定されましたか もれなくデッドラインも設定して 脳クセとうまくつきあって実現です。 

コメント