キャッシュレスとは?

お金

「キャッシュレス」単に言葉の意味としたら 直接現金の授受をしないで お金の受け取りや支払いをすませること。経済産業省の2018年 キャッシュレス・ビジョンからは、キャッシュレスを「物理的な現金(紙幣・硬貨)を使用しなくても活動できる状態」を指すこととしている。

現状の支払い手段としては

支払い(決済)のタイミングで分けてみる。

クレジットカード(クレカ)こちらは ポストペイ(後払い)、リアルタイムで決済するリアルタイムペイ(即時払い)として デビットカードやモバイルウォレット、電子マネーが主流のプリペイド(前払い)が一般的消費では主流でしょうか?

国策としてキャッシュレスを進める理由

  • 労働人口減少に備えて店舗の無人化
  • 不透明な現金流通を抑止し税収向上
  • キャッシュレス文化の外国人(観光客)受け入れ など

では 日本のキャッシュレスの現状は どうなの? 遅れている キャッシュレス化としては後進国なんですね

コメント