【消費税 10%】お金を貯めるためのプチ習慣

お金

関東 今日はかなり気温が下がりました 首回り ここからすっーと 冷たい風が入ってきますので スカーフやショールなどで サッとカバーして 体温が保てます。

帰宅時の書店前 早いもので 次年度のカレンダーやダイアリーの発売。次年度への切り替えが迫ってきました。 予定表 どうしていますか? ほとんどが デジタル(スマホアプリ)でスケジュールを管理でしょうか?

デジタルスケジュールも便利なんですが

アナログ ダイアリーも 継続中。 ルーティンの業務や定例ミーティングなどは PC・モバイルで管理(細かい日常業務などは アラームを設定して これで漏れ無し)のスケジュール入力も良いのですが

あらゆる予定は 急に変更になったり 何かが追加になったり まぁ だから予定なんですけど その場合には 私の場合は やはり 手書きに限ります。

さて 消費税10% お金への意識高くの生活 お金を貯めるためのプチ習慣

①おサイフの整理整頓 お金を丁寧に扱いましょう。レシートやポイントカードなどで ぷっくり膨れ上がったりしていたら お金にとって居心地良くないですから と

この「お財布をキレイにしましょう」は 良く言われていることですけど 整理整頓することによってレシートなどへの意識が高まるために 毎日の収支チェックにつながるんですね あっ 使い過ぎたかもと思ったら 少しブレーキかけたりするように 欲しくて必要なものでも 買うタイミングが適切かなども考えること

デイリーでの家計簿はつけなくとも 週単位 日単位で使えるお金をあらかじめ決めていて 超えなければOK位でも いいんじゃないですかね。

②楽しく節約 神経ピリピリするのではなくて楽しく お金のチェックをする。そのためには払う必要があるものは さっさと払ってしまう。払いだしてから使えるお金を豊かに使うこと

今日「ペットボトル飲料」買いましたか? 今日買った飲料を10年買い続けたら 1ボトル 100円 とします。(今や 100円で変えるペットボトルは少ないけれど)

100円×365日×10年=365,000円 高いと思うか? 安いと思うか? ヒトによりますが

毎日でなくとも これからの時期 週に 何回かでも ポットで温かいお茶を 持ち歩いたりというのもありです

③日頃から おカネの価値を最大限に使うことを考える どうしたらお得か? 同じお金を払うのに どのように財をサービスを選択したら効果が大きいか? 自分に役立つか?考えること

とりあえず「真中レベルのもの」を選ぶなどは 避けるべし 自分に合うものを 選択することです。

そして お金のキーワードは やはり 「コツコツ」積み上げていく

運用(貯蓄も)の開始も いろいろ考えているうちに 時間ばかりが経つ とにかく早く 始めることですね。

コメント