面の皮が厚い って 意味は、、、でも 50歳すぎると マジ 面の皮が厚くなる

カラダ 健康

関東、昨日、今日と 気温が下がって、雨、雨、雨

今日は、「面の皮が厚い」、そうです、「ツラノカワガアツイ」です。

コトバンクより、意味としては、「恥を恥とも思わない。ずうずうしい。厚かましい。」

シッカリお年頃になってくると、自分の行動が見えなくなって、つい「私、私にならないように」客観的に自分の行動を見て知って気を付けましょう(そんなはずではが、結構そんなはずだったり)

最近思うこと、通勤途中、チラッと自分が歩く姿をみる、「前傾になってること多し」悲しく、反省。

しかし、実際の顔のお肌も厚みが増してきました、っていうか、弾力が低下してかたーーくなるから 厚ぼったく感じるんでしょうかね

アンチエイジングとして笑って表情筋鍛えましょう。

それには、気持ちが伴っていないとできませんから、今日もセルフケアしてココロおだやかに

今日のTVでコーヒー効果を聴いて良かった、詳しくは、こちらで http://www.tv-asahi.co.jp/imadesho/

林修氏の「今でしょ!講座」コーヒー以外にも参考になる情報いっぱいでした。

さて、まぁ

なんの食材がいい、何が良くないありますが、食材を摂るときの気持ちを元気さMAXにして気持ち良くとることがイチバンですね。

「食べて元気になる、食べてきれいになる」って摂ったほうがいいのは間違いないです。

快食快便! 素晴らしい 今日の日にも感謝です。 

さぁ、ゆっくり休んで回復、明日も良く笑いましょ♪

コメント