お酒メニューは「育毛セット」で、髪にやさしいお酒のいただき方

カラダ 健康

育毛剤のチラシから朗報 お酒も種類と量によっては 髪にもやさしいようです。

ここでの お酒の適量の目安(※一般的な目安であり、適量には 個人差がありますのでご注意ください。)

  • ビール 500ml
  • 日本酒 1合(180ml)
  • ウイスキー ダブル1杯(60ml)
  • 焼酎(25度)グラス1/2(100ml)
  • ワイン グラス2杯弱(200ml)
  • チューハイ(7%)(350ml)

育毛セット1 チーズ×赤ワイン チーズは、育毛の土台となる頭皮の状態を健やかに保つ「ビタミンA」が含まれ、さらに血液をサラサラにする働きもあり頭皮に栄養が運ばれやすくなるんです。そして 赤ワインと言えば まず ‘ポリフェノール’ ポリフェノールの一種である「レスベラトロール」が豊富に含まれており。

これって、活性酸素を除去する働きのほか、基礎代謝の向上、中世脂肪の低減なども期待できる、育毛にも美容にも優れもののセットです

育毛セット2 ビール×枝豆 ビールの原料であるホップには「植物性のエストロゲン」が含まれています。女性ホルモンのバランスを整えて抜け毛や薄毛を防ぎ、AGAの男性ホルモン抑制効果にも期待できます。

AGA 男性の薄毛進行、原因は 遺伝や生活習慣などとも言われますが 男性ホルモンの一種である「ジヒドロテストテロン」起因に注目、このホルモン抑制にホップの成分がよいのか?

そして 枝豆 髪の生成をサポートする働きや 抗酸化作用のある ビタミンCと共に複数のビタミンが豊富に含まれています。ビールと枝豆 愛称バツグンのおつまみです。 

コメント