人生100年 保険も フレキシブルに 見直せるのが いいですね

お金

最近注目の食材 水煮のサバ缶 書店のレシピ本 エリアには 多種の サバ缶を使ってのレシピ本がたくさん並んでいます 流行りにに乗って はじめて サバ缶の良さを 知ったのでした

新鮮な食材を加工して作られる水煮缶は おいしいですし 栄養も満点

なんせお財布に やさしい と思っていたら 「サバ缶も おまえもか」で 値上げになるのだそうです

 

さて

人生100年プランについては 何度も記録をし 画一的な人生では ないですよ 人生マルチ化 などと 書きました

時期はわかりませんが 年金支給開始時期もさらに 繰り下がるのでしょう 65歳支給が 70歳支給とか(あくまでも想定のことです)

になった場合   働く期間が 50年ほどになるのですね

 

マルチプランの仕事だけではなくて ふと 思う保険

人生100年となると 保障が必要な期間が長くなりますね

世の中も変わり 加入者にもさまざまなライフプランがあり 「保険」もフレキシブルに 見直せる 組み直しが容易な商品に意識する必要がありますね

わりと多く扱われている 保険商品で たとえば、終身医療保険などで 終身払いを選択した場合 生涯の支払保険料がかさむことになりますね

保障による メリット 保険料の払い込み総額との バランスを考えたりする必要があります

公的医療保険の自己負担額が 増額することも 想定内で 保障を考える必要がでてきます

私自信は 一昨年前に 保険の見直しを行い 保障を実態にあわせたものに見直しを行い 結果 保障範囲は、拡大 保険料は、下げることができましたが

安心しないで こちらも 定期に見直しが必要ですね

コメント