自分らしく楽しむ「ロングステイ」 

人生設計 ライフプラン ライフスタイル

リタイア後には海外でのんびり暮らすと海外移住なんて、どう?って、ちょっと憧れますけど しかし、現実、病気や介護で自分がスローになったときに、家と家族と なかなか 決め難い問題が出てきますが

そこで、完全移住では無く、期限付きの海外生活「ロングステイ」なんてのもあります。

日本国内に生活の拠点があることを条件に2週間以上連続して海外に滞在する方法です。

ロングステイ財団の調査結果によれば、日本から近くて、気候が温暖なアジアの国。物価水準もおさえられますしね

安い・近い・暖かい 近年の人気国は、マレーシア、微笑みの国 タイランド、台湾、フィリピンなどは親日家も多く日本人にとっては、こちらからのオファーだけでなく 生活しやすいようです。

アジアンフードもOK

そして、リタイアの方にとって、好都合なことに

現地での預金や資産提示を条件に発行され、各国が定めた期間内の滞在が認められる

「退職者ビザ」マレーシアの場合、MM2Hと呼ばれるビザを取得すると10年間(更新可)の滞在が可能なんだそうです

国によっては、日本の銀行よりも高い金利条件で運用できるんではないでしょうか

ロングステイ視野に入れてみようかな

マネープラン作成

自分の人生に海外ライフ組み込むのも楽しそう

ロングステイ財団は、コチラ↓ です

http://www.longstay.or.jp/

コメント