明治生まれ ニッポン女子 強し

人生設計 ライフプラン ライフスタイル

関東 雨予報に反して 曇り空 久しぶりの ランチウォーク もう 10日ぶり位かな

夏真っ盛りに 整然と咲いていた 夏の花 小ぶりのひまわりたちも そろそろ 季節の変わり目を感じ出したようでした ちょっとさびしいですね

夏季休暇明けにして ゆっくりと 仕事 再スタート

 

そんな夜 めずらしく テレビ番組をみて NHKのファミリーストーリー

歌手のさだまさしさん  https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/1396/1804150/index.html

さすが ビッグな背景が あったんですね 祖父は スパイだったんだそうです それよりも

祖母のエムさん 強い日本女子 とてもステキでカッコイイです(波乱万丈とはこのこと的な人生) あの戦時後半の動乱期野の中 ロシア兵に向かっての発言 銃口にびくともしない強さ

肝が太いとはこのこと

明治世代 女子は 強いです

私の祖母も明治女子 戦時中 竹の下駄をはいている兵隊さんをみて 「これじゃ 日本は 勝てないって」言って

憲兵さんに叱咤を受けたとこか でも 「これが 真実」だったんですから

歩くのが大好きだった いつも笑っていた 祖母 (大丈夫 じいちゃんも思い出しているよ)

亡くなっても ココロのなかで生き続けるというのは 本当だと思う 悲しく 切なく 懐かしく

時に思い出して 思う 愛ですよ

 

さだまさしさんの案山子

40代 50代の世代には 胸がキュンて 熱くなるひといるんじゃないかな

 

「元気でいるか 街には慣れたか 友達できたか さびしかないか お金はあるか 今度いつ会える

城跡から 見下ろせば 青く細い川 橋のたもとに 造り酒屋の レンガ煙突

・・・

手紙が無理なら 電話でもいい 「カネ頼む」の一言でも いい

お前の笑顔を待ちわびる おふくろに聴かせてやってくれ

他にも名曲は ありますが 今日のファミリーストーリー情報が 反映されて

曲の源に少し寄り添えて さらに良い曲に聴こえる 今日です

次の年号は 何になるんでしょう

コメント