ココロ行動 人生変わっちゃう メンタルトレーニング開始! 

メンタルトレーニングプログラムを知る前の自分

仕事では発展的に次世代へ業務を引き継ぐ年代に至り、

日本ではいろいろなことが豊かになって、とても喜ばしいことに

人生100年、いやいや120年と人生を設定されている方もいらっしゃいます。 そうです、人生はまだまだ、さぁこの先どうすると自分に問いていました。

「将来どうするの?」「どうしたかったの?」と

何か切り替え必要なのではと思い、焦り

その時の私が何をしたかというと本を読みまくり(読んだ読んだ)、本のタイトルといえば「幸せになる方法」みたいな、、

セミナーにも参加したり、過去の領域外の交流会に参加したりとの行動を   してみたものの時間ばかりが経っていき・・・

それでも何か変わらなきゃとのココロにスイッチ ON OFFを繰り返し

ある日、その日も「何したら」とウェブ検索

そんなときに「きらーーん」とココロに響いたもの

ココロに留まったものが後に学習するスクールのHPでの「メンタルトレーニングプログラム」というもので

HP内、概要より「メンタルトレーニング」とは一言で言えば       「目標達成のプログラム」とあり、さらに読み進めると

「目標は設定できても何だかやり抜けない自分」             「ここイチバン頑張り時の本番に見事緊張しちゃう自分」         「取得の資格もアウトプットへの行動ができない自分」           いま自分に必要なプログラムはこれだ!とやるしかないと学習することを即決。

学習当初は、「メンタルって本当に強くなるのかな?」との考えもありながら

学びそして自分に実践していくことで自分にたくさんの「プラスの変化」が起き出して、自分が変われば人生が変わる、過去の自分は変えられないけれど未来は変えられると

実体験より「メンタルって強くなるの?」の疑問が「メンタルって鍛えられる強くなる」と確信への強い気持ちに変わり始めて

人生にプラスの変化を起こした3つの要素

メンタルトレーニングププログラムは、(1)行動のマネジメント(2)感情のマネジメント(3)ミッションマネジメントの3つの要素から構成されています。この三大要素の効果はバツグンです。次回へ続きます。

コメント