【お金価値アップ】「時は カネなり」 「空間・スペースは 金なり」

お金

‘時は 金なり’と言いますね。 良く使われているフレーズです。意味としては 時間はお金と同様に貴重なものだから、決して無駄にしてはいけないという戒め 時間は大事だよ。

これを 英語表記では Time is money. 時間は カネです。 同じように Space is money.  スペース・空間も カネです。

購入した新築、戸建て・マンション、 賃貸のアパート、マンションで  ロススペース 眠っている 使われていない スペースが あったりしませんか

また スペースがある分だけ モノが置かれちゃうなんてことありませんか? モノが広がってしまうなんてことありませんか?

オフィスでも同じことが言えます。 デスクの中 なぜか書類でいっぱいとか キャビネットのスペースでも その書類など 3ヵ月程度 触らなくても 仕事が進んでる?なんてことありませんか

もし そうであれば

「その 空間 最適化」必要です。

空間の最適化

① まずは 捨てる。

② 必要なものが決まったら置く位置を決める。 決める際には 取り出しが楽で(簡単に探せて)使用頻度を考えて そして しまいやすいこと 容易に元に戻せるように

(これは 時間にも 効果的です)

③ そして 捨てるのルールを決める。定期にクリーンするとか ここでも 決めて 古い習慣を 新しい良い習慣への上書き。

最近では 在宅ワークやフリーアドレスオフィスなどへの環境も整備され 個人が書類をデスクにため混む習慣もなくなりにくい状況にもなってはいますが

まだまだ 情報と 紙に埋もれている気がします。

 

空間を意識して 今日は パソコンの空間・容量アップを期待して 徹底的に パソコンのお掃除DAYを実行しています。

不要なメール、ファイル、キャッシュ、temp などの削除、 削除ルールは、えいーーっ!と 対象データの保管期限で区分をして

パソコンの動きが良くなった気がします。定期クリーン大事です。 Space is money!

コメント