パワフル種 育てて

ココロ メンタル

猛暑! 甲子園では、今日も熱戦が続いています

今年は 特に 大会100回記念としてさまざまなイベントも用意されて

その中のひとつに「レジェンド始球式」

甲子園をわかせた伝説のヒーローたちが連日の第1試合に始球式の投手として登場

第1日目の松井氏(松井選手)から始まってレジェンドたちのそれぞれの思いにのって

今日は 10日目 中西氏 高知商~阪神と甲子園で投げまくった みんなを楽しませた選手

ここでいいなと思うこと

始球式の伝説プレイヤーをマウントまでエスコートする地元の小学生野球プレイヤーたち

エスコート中 どんなこと話してるのかな

なかには

「この人だれ?って」が本音な小学生もいるかもしれないが

伝説のヒーローと手を繋いで

大きなマウンドにたったことも脳裏にやきつけて

このあとの人生で じわじわと何か思えてくるパワフル種になる

トラウマとか過去の負の出来事が良くない影響を及ぼすに反して

パワフル種は さらに大きく人生に影響する

苦しい時には がんばり種

うれしい時には とことん喜ぶハッピー種

人生いいことばかりでは ないけれど

頑張ろう 子供たち

わたしも まだまだ がんばります

伝説の始球式 私的には、第9日目の坂本圭一氏の始球式にも注目!第59回(1977年)愛知県代表 東邦高校投手やさしい顔立ち しなやかなフォームから「愛称 バンビ」と超大人気 アイドルなみだったんじゃって

アハハ 好きだったー 新聞の切りぬきから雑誌も予約したりして

一瞬 気持ち

あの頃に戻っちゃいました

甲子園のお兄さんたちが

あっという間に 年齢が逆転していて

思春期の ちっちゃな切り替え 感じるひといるんじゃないかな

コメント