空を見上げて

ココロ メンタル

チコちゃんネタに 「へぇー」と感心ことするばかり  天気予報の 「晴れ」 「曇り」 これって何で 決まるの?

目視によるものだそうです。

気象衛星からだけの情報だけでは決められないそうで

ヒトが 地上から 空を見上げて 決めるのだそうです。 気象庁の担当者が  決められた時間に 決められた場所で(東京では大手町気象庁がひっているビル、、だと思います)空を見上げる

目視基準としては 雲の割合で 雲が無い~雲が1割程度だと「快晴」、以降、雲が8割ぐらいまで 青空が2割ぐらいまでが「晴れ☀」

雲が9割から全体だと 「曇り」とのことです。

今日の 東京の日中は 雲ひとつなくで 快晴でした ランチウォークは 今日も気持ちよく 落ち葉が重なる 地面を がさがさっと踏みしめて

それぞれに スマホや携帯を木々に向けて写真を撮り みなさんインスタ映えーーっ

「快晴」と雲基準では 言いますけど この空も ヒトによって見え方違うんですよね

「青い空」「気持ちのいい空」って 言っても  あなたと私の空の見え方は 違う

今日は どんな空だったでしょうか

毎日気持ち良く 空が見上げられるように! 元気しましょー

コメント