ゆらぎ世代  更年期 と言われるのかな

近所の白梅盆栽は日々美しく、凛として見送ってくれています。天気予報の関東の気温も二ケタ台の日が現れるようになって春よ来い来い、早く来い

木々などを見つめると花の準備をせっせと蕾が膨らみ出しています。楽しみですことしのサクラは冬が寒い分一層美しいのではと期待いっぱいですね。

今年も年次の定期の婦人科検診へ行きました。会社の健康診断では一般検査のみにしていて婦人系は個人で検診を受けています。もう十年くらいになるでしょうか、からだの微妙な変化だったりを自分のペースで相談できて私にとっては安心して話せる場のひとつです。

医師「変わりない?」の質問に、、、昨年までは「ハイ!特に変わらずです」でしたが、今年は少し体調に変化があって(ゆらぎ期、更年期?)

私「少し前に日中ひどい眠気があって、対策としてサプリ「エクオール」を使用」

医師「どう?」

私「カラダがスーっとした感じで変な眠気は無くなりました」(ほんとなんですどこがどうという効果は言えず何だかカラダがスッキリする感じ)「エクオールどうなんでしょう」

医師「エクオール効いているひと多いみたいですよ、それで効果あれば良いです」「効かないようであれば眠気には漢方とかもあるので、、」

エクオール:大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることが良く知られていますが腸内でイソフラボンから作られる成分「エクオール」に大豆イソフラボン以上の効果があるということで話題となり。サプリでも多くでています。

このエクオール、体内で作れるひとと作れないひとがいるようなんです。日本人では5割位は作れるようなんですが

私は、作れないようなのか、量が不十分なのか

まぁ、サプリで補えば良いし、ドクターとも話せてカラダの調子も順調なのでとりあえずサプリ継続で「あまり気にせず、多少のゆらぎとやらは当然なんだろうと受け入れましょう」

風邪も引かずに元気だし、ファイトーっ、心配なーい

コメント